2018年7月 9日 (月)

この度の大雨は・・思いもかけない事で、あまりの大災害となり、

テレビでニュースを見るに付け、驚きで言葉もありません。


こちらも、このところ、ずっと雨続きです。

そして、寒い!

もう7月も半ばだというのに、未だに朝はストーブを焚いています。

今年は遅いと言われている馬鈴薯の花
P1000861


P1000859


朝なさな夏炉焚きをり北暮らし

(あさなさななつろたきおりきたぐらし)

2018年6月26日 (火)

台湾へ

先週、台湾へ行ってきました。

観光はあまり出来なかったけれど、食事が美味しかった!!

中華料理は、脂っこいのは最近はちょっと苦手だったのが・・

思っていたのと違って、何を食べても薄味でスープがあっさり!

薬膳料理のようで、これなら、大丈夫!と思いました

まあ、数日間なので、たまたま食したものがそうであったのかも知れませんが・・(^_^;)

実際そうかも(笑)

P1000869

帰ってきたら・・バラが終わりそうでした。
P1000868

この香りが素晴らしい!!
P1000865


薔薇こぼるひとひらの香を惜しみけり

(ばらこぼるひとひらのかをおしみけり)


2018年5月29日 (火)

白躑躅

今、満開の我が家の白躑躅です。

毎年これを見るたびに浮かぶ句、去年も同じような句を詠んだような?(*´Д`*)

P1000833_2

芯の先までも真白き躑躅かな

(しんのさきまでもましろきつつじかな)

2018年5月21日 (月)

福島のりんごチップ

お土産に、福島のりんごチップをいただきました。

ふんわり柔らかくて甘くて、後味が生のりんごを食べたみたいです。

食べ始めると止められないgood

P1000828


一夜さの風にこぼれし花林檎

(ひとよさのかぜにこぼれしはなりんご)

2018年5月18日 (金)

大垣研修会 初日の句会

mokoちゃんから、「大垣は水が綺麗なところだから水饅頭なんかが美味しいと思うよ」・・と聞いていた事や、
ネットで調べた情報などで、なるほど・・と、水まんじゅうの句を少し考えていました。
現地に行ってみると、いろんな色の水まんじゅうがあるではないですか!
それで浮かんだ句が、主宰の特選10句の中の一句に選ばれましたヽ(´▽`)/

山茶花研修会

水まんじゅうは日持ちがしないそうで、水菓子をお土産に買ってきました。
パック詰もあるみたいですが、時間がなくなって・・こちらは、黒豆いりです。
P1000829


水色の水の都の水まんぢゆう

(みずいろのみずのみやこのみずまんじゅう)

2018年5月15日 (火)

大垣研修会

今月は二回目の名古屋空港に降り立ち、岐阜県大垣市での山茶花俳句会の研修会に参加してきました。

この、大垣は松尾芭蕉の「奥の細道」のむすびの地で有名で、芭蕉はこの地で、

「蛤のふたみに別行く秋ぞ」(はまぐりのふたみにわかれゆくあきぞ)・・と詠んで、旅を終えています。

芭蕉はこのあと、蛤で有名な桑名へと水路(舟)で向かったということです。

大垣は水が豊富で「水の都」なのだそうです。これは知らなかった!

大垣は芭蕉ゆかりの句碑が数多くあり、文化の薫り高き町でした。

それから、折しも「大垣まつり」の日程でもあり、今まで全く知らなかった歴史的なお祭りを目の当たりにしました。

こんなお祭りがあったとは!これにもビックリ!

二日目の本楽の日はあいにくの雨で中止となり残念でなりませんでしたが、宵宮(夜宮)を見て、その

華麗な祭り絵巻を垣間見る事ができました。

ともあれ、研修会なので・・まつり気分に酔ってもいられず・・句を作らなくては!!

なのですが・・

上では、からくり人形が動きます。
Dsc_0088

全部で13両の「車山」(一字で「やま」と読む)
Dsc_0000_burst20180512202721863


車山 巡行声かけ合ふて押し進む

(やまじゅんこうこえかけおうておしすすむ)

※「やま」の字が出せません(;_;)

2018年5月 6日 (日)

名古屋へ

こどもの日という事もあり、このゴールデンウィークは名古屋の鉄道博物館とレゴランドへ行ってきました。

もう一つ、私にとって楽しみだったのは、なつかしい友との再会でした。

ネットで繋がっているので、何年振りという感じはなくて、不思議なくらいでしたねぇ(゚▽゚*)

名古屋城
Dsc_0038


レゴランドのホテル
この次は、ここに泊まったら便利でしょうね!
沢山のアトラクションやショー、無料ミニパーク、と混んでいた事もあり、遊び足りなかったみたい(^_^;)
Dsc_0044


レゴ風に作られた桜の木
Dsc_0056jpg1


Dsc_0056

Dsc_0058

つなぐ手をしっかり握りこどもの日

(つなぐてをしっかりにぎりこどものひ)

2018年4月29日 (日)

夜桜

昨夜、職場の皆で夜桜ジンギスカンをしてきました。

私も、久しぶりにビールなぞ・・(◎´∀`)ノ

ジンギスカンはセットになっていて、席も用意してもらえ、一人前2200円(オードブルは別)で、

お肉は一人300ブラムとのこと!w(゚o゚)w  まあ、でも皆けっこう食べましたー。

ラム肉は臭みがなくて、とっても美味しいものでした。

明るいうちから始まり、やがて提灯に灯りがともり・・そのうち月も出て・・

花見酒、美味しくいただきました。

Dsc_0011


Dsc_0013


Dsc_0022


夜桜やおりしもの月昇りたる

(よざくらやおりしものつきのぼりたる)

2018年4月24日 (火)

水芭蕉

実家から帰って以来、何かと忙しい中・・

水芭蕉を見に大沼に行ってきました。

あ、実家の四国では、もうとっくに桜は終わって葉桜でした(;_;)

あ、こちらはこれからなので、改めてお花見しますヽ(´▽`)/

水芭蕉はちょうどいい時期で・・ぽかぽか陽気の中、散策してきました。

P1000800jpg1


ぬかるみの静寂を出でし水芭蕉

(ぬかるみのしじまをいでしみずばしょう)

2018年3月26日 (月)

やっと春が・・

久しぶりに句友と、函館山中腹にある「碧血碑」まで吟行してきました。

途中、お寺の壁に並んだ可愛らしい姿のお地蔵様があったり、雪解けの林に眼をやれば、
春を告げる福寿草が咲いていたり・・そんな坂道を登って行きました。
やっと、遅い春の訪れですヽ(´▽`)/

P1000734

P1000735_2


P1000732_2


P1000739_2


あたたかき日差しに押され磴のぼる

(あたたかきひざしにおされとうのぼる)

«彼岸